【Splinterlands】アビリティ一覧と仕様

スポンサーリンク

アビリティ一覧

アビリティ効果備考
Affliction攻撃を当てた相手を50%の確率で回復できない状態にする。
AmplifyThorn・Return Fire・Magic Reflectによって与えるダメージを1増加させる。
Backfire敵の攻撃を回避した時、2ダメージを与える。
Blast攻撃対象の前後のモンスターにもダメージを与える。
Blind相手全体の近接攻撃・遠隔攻撃の命中率を15%下げる。
Bloodlust敵を倒すたびにすべてのステータスが1上昇する。Brawl専用。Reverse Speedルールでは素早さ-1。
Camouflage最前列にいない限り敵の攻撃対象にならない。
Cleanse最前列にいる味方へのデバフをすべて取り除く。
Close Range最前列にいても遠隔攻撃が可能になる。
Cripple攻撃を当てた相手の最大体力を1下げる。
Deathblow敵が残り1体の時、与えるダメージが2倍になる。
Demoralize敵全体の近接攻撃を1下げる。攻撃力が1の相手に対しては無効。
Dispel攻撃を当てた相手に掛かっているバフをすべて取り除く。
Divine Shield受けるダメージを1度だけ無効化する。毒によるダメージは無効にできない。
Dodge近接攻撃と遠隔攻撃に対する回避率が25%上昇する。
Double Strike1ラウンドに2回攻撃する。
Enrageダメージを受けた時、近接攻撃力と素早さが1.5倍になる。小数点以下切り上げ。回復によって体力が全快するとバフが解除される。
FlyingFlyingを持たない相手からの近接攻撃・遠隔攻撃に対する回避率が25%上昇する。
Forcefield攻撃力5以上の相手からのダメージを1に減少させる。
Halving攻撃を当てた相手の攻撃力を半減させる。小数点以下切り捨て。但し攻撃力が1の場合は無効。
Headwinds敵全体の遠隔攻撃を1下げる。攻撃力が1の相手に対しては無効。
Heal自身の体力を最大体力の1/3回復する。小数点以下切り捨て。但し最大体力が8以下の場合は一律で2回復する。
Immunityデバフを受けない。
Inspire味方全体の近接攻撃力を1上げる。
Knock Outスタン状態の敵に対するダメージが2倍になる。
Last Stand味方が自身のみの時、全てのステータスが1.5倍になる。小数点以下切り上げ。
Life Leech相手にダメージを与える度、自身の最大体力が上昇する。
Magic Reflect魔法攻撃を受けた時、受けたダメージの半分のダメージを相手に与える。小数点以下切り上げ。
Opportunity最も体力が低い敵を攻撃する。また、後列にいても近接攻撃ができる。
Oppress攻撃力が無い相手に対するダメージが2倍になる。
Phase魔法攻撃が回避できるようになる。回避率の計算式は近接・遠隔と同様。
Piercing攻撃によってアーマーを破壊した時、超過分のダメージを相手に与える。
Poison攻撃を当てた相手を1/2の確率で毒状態にする。
Protect味方全体のアーマーを2上昇させる。
Reach2列目にいても近接攻撃ができるようになる。
Redemption自身が倒れた時、全ての敵に1の近接ダメージを与える。
Repairアーマーが最も損傷している味方のアーマーを回復する。
Resurrect味方が倒れた時、1度だけ体力1で復活させる。自身は復活できない。
Retaliate近接攻撃を受けた時、50%の確率で反撃する。
Return Fire遠隔攻撃を受けた時、受けたダメージの半分のダメージを相手に与える。小数点以下切り上げ。
Rust敵全体のアーマーを2下げる。
Scavengerモンスターが倒れる度に最大体力が1上昇する。
Shatter攻撃を当てた相手のアーマーを全て破壊する。
Shield近接攻撃・遠隔攻撃によるダメージを半減する。小数点以下切り上げ。但し相手の攻撃力が1の場合は0になる。
Silence敵全体の魔法攻撃を1下げる。攻撃力が1の相手に対しては無効。
Slow敵全体の素早さを1下げる。素早さが1の相手に対しては無効。
Snare攻撃を当てた相手のFlyingを取り除く。
Sneak最後列の敵を攻撃する。また、後列にいても近接攻撃ができる。
Snipe2列目以降にいる近接攻撃以外のモンスターを攻撃する。
Strengthen味方全体の体力を1上げる。
Stun攻撃を当てた時、50%の確率でスタン状態にする。
Swiftness味方全体の素早さを1上げる。
Tank Heal最前列にいるモンスターの体力を回復する。回復量はHealと同様。
Taunt敵の攻撃を全て引き受ける。
Thorns近接攻撃を受けた時、攻撃相手に2の近接ダメージを与える。
Trample相手モンスターを倒した時、もう一度攻撃することができる。
Triage後列にいる体力が最も減っている味方の体力を回復する。回復量はHealと同様。
True Strike自身の攻撃が必ず命中するようになる。
Void魔法攻撃によるダメージを半減する。小数点以下切り上げ。但し相手の攻撃力が1の場合は0になる。
Void Armor魔法攻撃を受けた時、アーマーから先に減るようになる。
Weaken敵全体の体力を1下げる。体力が1の相手に対しては無効。

各アビリティの仕様について

Shield, Void

具体的な被ダメージは相手の攻撃力が1の時は0になり、それ以降は半減(小数点以下切り上げ)なので、

  • 攻撃力1→0
  • 2→1
  • 3,4→2
  • 5,6→3

のようになります。

Heal, Tank Heal, Triage

下限を2として最大体力の最大体力の1/3(小数点以下切り捨て)回復するので、具体的な回復量は

  • 最大体力8以下→2
  • 9~11→3
  • 12~14→4
  • 15~17→5
  • 18~20→6

のようになります。最大体力が3n(n≧3)になるようにレベリングやサモナー、Strengthenなどで調整すると回復効率が最大化されます。

Dodge, Flying, Blind

これらのアビリティはそれぞれ可算式で重複します。また、素の状態での回避率は「互いの素早さの差*10%」です。

e.g.

攻撃側の素早さが1、防御側の素早さが2で防御側にDodge,Flyingが発動している場合の回避率は

\((2-1)\times10+25+25=60\)%

その他細かい仕様が判明次第追記予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました