【MHW:IB】調査クエスト・装飾品救済クエストの期待値比較

アップデートVer.15.01より、調査クエストから封じられた珠が出る確率及び封じられた珠からレア度の高い装飾品が出る確率が上方修正されたため、各クエストの装飾品入手効率について改めて計算してみました。

スポンサーリンク

調査クエスト

危険度3の調査クエストでは封じられた珠が出る確率が40%から80%に上昇しました。従って封じられた珠の入手期待値は0.8*枠数と従来の倍になりました。

危険度2では封じられた珠が出る確率は10%と据え置きです。従って封じられた珠の入手期待値は0.1*枠数のままです。

兵器置き場クエスト

テオ・ナナ・クシャと3種類クエストがありますが、いずれも封じられた珠が確定で3個、抽選枠で1個(8%)または3個(1%)排出されます。封じられた珠の入手期待値は激運チケットを使わない場合3+4.71(0.08*1+0.01*3)=3.5181個(4.71は報酬枠数の期待値から確定枠1を引いた数値)、激運チケットを使う場合3+7(0.08*1+0.01*3)=3.77個です。

鳴神上狼

封じられた珠が確定で2個、抽選枠で2個(1%)排出されます。封じられた珠の入手期待値は激運チケットを使わない場合2+4.71(0.01*2)=2.0942個、激運チケットを使う場合2+7(0.01*2)=2.14個です。

スポンサーリンク

伝説の黒龍

救済クエではないですが一応。封じられた珠が確定で2個、抽選枠で1個(11%)または2個(1%)排出されます。封じられた珠の入手期待値は激運チケットを使わない場合2+4.71(0.11*1+0.01*2)=2.6123個、激運チケットを使う場合2+7(0.11*1+0.01*2)=2.91個です。

効率比較

封じられた珠の入手個数に着目した場合、

5枠危険度3>兵器置き場クエ>4枠危険度3>ミラボレアス>3枠危険度3>鳴神

の順になります。ただしクエストに掛かる時間や成功率なども考慮が必要です。例えば(激運チケットを使わない場合の)兵器置き場クエを5枠危険度3の3.5181/4≈88%未満の時間で周回できる場合は兵器置き場クエの方が時間的な効率性で優越することになります。

RARE12の装飾品は封じられた珠からしか出ないので刻まれた珠の入手期待値についてはここでは割愛します。一応最も期待値が高いのは鳴神ですがRARE11の装飾品に関しても5枠危険度3や兵器置き場クエの方が一周あたりの期待値で上回ります。

各装飾品の出る確率

個別に記載すると滅茶苦茶長くなるので一部のみ。装飾品の出る確率は同じレア度の中でもいくつかにグルーピングされています。先のアプデでは下表のうち上3段の排出確率が上昇しました(下表は上昇後の数値)。

  • RARE12-A(攻撃Ⅱ、匠Ⅱなど6種):封0.27%
  • RARE12-B(その他12種):封0.53%
  • RARE11-A(92種):封0.22%、刻0.13%
  • RARE11-B(火炎Ⅱなど6種):封1.11%、刻0.75%、太0.28%
  • RARE11-C(毒Ⅱなど4種):封0.74%、刻0.5%、太0.19%
  • RARE10(125種):封0.37%、刻0.25%、太0.09%
  • RARE9(51種):刻0.41%、太0.65%

上記の確率と期待値から目当ての装飾品を引くのに大体どのクエストを何周すれば良いのか計算することができます。例えば攻撃Ⅱが欲しい場合、攻撃Ⅱが封じられた珠から0.27%の確率で出て5枠危険度3から封じられた珠が平均して4個出るため、1/0.0027*4≈92.6周につき1つは期待できる計算になります*1

*1:あくまで期待値が1に達するという意味なので運が悪いと出ません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました